高齢になるにつれて耳の機能が衰える?


美聴泉は耳鳴りに効果がない?、耳鳴りめまいの口コミ・評判とは?
miminari6.JPG

耳鳴りはよく考えると程度だとか音とか大きさを他の人が
確かめたり、聞いたりまた見たりすることができないと言う事です。



なので医師の診察時にむずかしくさせている事もあるようです。

「つらい症状ですね。」



しかも耳鳴りはハッキリしていないことが多いと言われているようです。



聴覚経路上にある部位の障害がおこり耳鳴りの音は脳が感じ取っている?

なんて事が言われている事もあって
見方は色々でそうです。


しかも近年は耳鳴り人口を増やしていて、生活習慣の悪化に伴う食生活の乱れだとか、ストレスや悩み。


精神的疲労の重なりでなるとも言われてきてはっきりしませんね・・・



また過労による肉体的疲労を起してなるとかもあります。
-----------------------------------------------------------------------------------

不眠などでも耳鳴りを引き起こし手しまうとか??

本当につらいですよね。
今も私は右耳が「クチで言いにくいですが」


「しゃ~」みたいな耳鳴りが常時しています。


また左はやや小さくて、「きぃ~」なのか?

表現しようの無い音がなっています。




これがあるのと、プラス難聴もあります。




高齢者の難聴は音がすべて聞こえずらくなるというわけでは無いみたいで、聴力の低下は高い音から始まって徐々に会話音域や低い音まで広がってきて


特に女性の声と言うか、高い音が段々と聞こえにくくなってきますよね。
-------------------------------------------------------------------------------------

NHKなどの男性のアナウンサーの話は割りと聞き取れます。
(わたしの場合ですが)



日常生活でも阻害される多くがこの若い女性との
コミュニケーションだと思う。

またどちらか片方だけ聞こえにくくなる。

と言う方と、両方の耳とも同じように聞こえにくくなった。

と言うかたも居るようで、おそらく段々と両耳に難聴が広がる事が多いようですよ。


現在、方耳だけ難聴の方は、残りの耳は大事にして下さいね。
-------------------------------------------------------------------------------------


聴力の衰えを自覚し聞こえにくくなったら
自分で気が付きますので、その時にすぐ掛かり付けの
耳鼻咽喉科や総合病院を受診することが肝心です。



「参考になればと思うことは」

・大きな音で音楽をイアフォンなどで長時間聞かないこと!

・睡眠は7時間ほどは取る!

・食生活と定期的な運動をすること。

・自然に接すること!

・イライラしないでゆったり過ごす時間をとること!


・時にカラオケでもいいので(やや小さめの音)で、声を張り上げ歌う。 要は発散です。

・大きな音の場所や仕事は避けること! 勇気を持って辞めるとか

・体は冷やさない。 冷えると温めるとか肉を食べる。

この様なことが耳鳴りや難聴を避ける1つの方法だと
経験から思います。


参考にして欲しいです。





この記事へのコメント